その昔、川越から江戸に繋がる、下練馬宿として栄えた、練馬で最も古い商店街のある北町地域。
 
旧川越街道沿いに3つの商店街が並んでいますが、昔からの慣習から、3つの商店街の連携、共同事業はなかなか実現できずにいました。
 
そうした中、2005年の夏に、僕自身が仕掛け人となり、多くの方の協力をいただき、「きたまち打ち水大作戦」を実施
少しずつ 規模を広げ、3年後には、3商店街合同での開催を実現、毎年、好評で、対外的に注目を集め続けています。
 
より地域の連携を深めるため、5年目の2009年から、同時開催の「環境ぬり絵コンクール」を企画
児童館や保育園の子どもたちに描いてもらった
環境に関するぬり絵を、打ち水期間に、各打ち水協力店の店頭に展示、こちらも評判に。
 
そして、満を持して、2010年から、都の支援や協力を受ける形で、北町逸ピンの作成を開始しました。
 
・資本のあるチェーン店が街にどんどん進出する時代
地域の最大の魅力、この店、この人、この商品を少しでも地域の方に知ってもらいたい。
 
・商店街の店は、横の連携をつくらないと、生き残れない時代
昔ながらの日本人の温かさが残る、商店街を代表する逸ピンを味わっていただきたい。
 
という当初のシンプルな目標をより多くの方に広めるため
基本的に取材や撮影の趣旨がはっきりしていて、予定が合えばお受けしております。
 
ご希望があれば、お気軽にご連絡いただければと思います。

 
「北町逸ピン会 問い合わせ窓口」
 
 〒179-0081 練馬区北町2-36-3
 きたまち商店街 とんかつまるとし 若山太郎  まで
 
 п@3931-2588
 Mile marutoshi@snow.ocn.ne.jp
 
 
                 2013年4月吉日   北町逸ピン会 代表 若山太郎