練馬商人会 店紹介 
 
 赤井茶店 創業100年の老舗茶店、お奨めは掛川の深むし茶
  
  住所 練馬区石神井町7-2-7
  TEL 03-3904-1381
  営業 9:30〜19:30
  休 日・祝
  アクセス 西武池袋線 石神井公園駅南口を出て富士街道を南へ歩き5分。
 
 
 お茶の入れ方 ☆日本茶インストラクターの資格を持つ4代目店主健吾さんに教えてもらえる!
 
 秋の深むし新茶 100g 1,575円
        ☆春に採れたお茶を冷凍保存。秋口に仕上げた静岡県掛川市のお茶。
         強い蒸気で蒸すことでコクがあってマイルドな味に。香りよく秋に1番のお奨め!
        ・深むし煎茶 100g 500円〜3,000円
 
 湯飲み    ☆清水焼、有田焼の湯飲みは産地の問屋さんから直接仕入れ!
 
 急須     ☆常滑の急須など、使いやすいものが品数豊富!
 
 お茶請け   ☆塩瀬のようかんはいかが。
 
 100周年創業祭 平成19年10月15日(月)から17日(水)に開催。大好評でした。
        ☆感謝価格での販売、沢山のお客様がご来店いただき、ありがとうございました!
 
        ☆おかげさまで100年
  明治三十五年 初代金蔵は商いで身を立てる決意で富士街道沿いの現在の地に店を持ち、よろず屋を始めました。
  その後明治四十年お茶の製造、販売の赤井茶店を創業いたしました。
  周辺で栽培されたお茶を製造し、「旨い茶」「おいしい茶」作りにこだわり日夜研究をしていたそうです。
  二代目常吉は戦にいき帰らぬ人となりましたが、妻ミツは戦後お茶配給制の時代を乗り越え、
  お茶小売販売を続けてまいりました。
  初代金蔵の「おいしいお茶を広く皆様にお飲み頂きたい」という志を代々受け継ぎ努力をしてまいりました。
  この度100周年を迎えることができたのも、石神井をはじめ近郷近在のお客様にごひいき頂き、
  その方々の口コミで遠方のお客様にご愛顧いただいており、皆様のおかげさまと心より感謝申し上げます。
  これからも一同心合わせ精進してまいる所存でございます。
  末永くご愛顧のほどお願い申し上げます。
                             赤井茶店 3代目店主 赤井 喜一郎  
 
 
                           (平成19年10月27日 練馬商人会事務局 記)

写真をクリックしますと拡大します

TOPへ戻る